Top > 妊婦 > 妊婦の便秘解消の食べ物

妊婦の便秘解消の食べ物

 

 

妊娠中はホルモンの影響により消化管の運動が弱まったり、お腹の赤ちゃんへ水分が行きやすくなっているため、便の水分も失われていき便秘になりやすいです。

 

妊婦の便秘解消には食べ物が有効です。妊婦がお腹のマッサージを行なうと子宮を収縮させてしまい赤ちゃんに負担がかかってしまいます。

 

便秘解消のための食べ物としては、できるだけ食物繊維の多い食べ物を食べ、水分をしっかりと摂るようにすることです。食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があります。

 

不溶性タイプは、穀類や野菜、豆類などに含まれており水に溶けにくい食物繊維です。水溶性タイプは、海藻類やこんにゃく、里芋などに含まれており水に溶けやすい食物繊維です。

 

不溶性食物繊維を多く摂る場合、水分も多く補給する必要があります。不溶性タイプばかりを摂り、水分補給が足りない場合には、便が硬くなり症状が悪化することがあります。

 

そのため、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維は1:2のバランスでの摂取が理想とされています。

 

穀類や豆類ばかりではなく、こんにゃくや海藻などもバランスよく食べるようにします。

 

反対に下痢が続くような場合には、不溶性食物繊維を多めに摂るようにします。妊婦におすすめのオリゴ糖ランキング

 

妊婦

関連エントリー
妊娠中の腰痛予防に体を温める食事を妊婦の便秘解消の食べ物